史上最大規模の香港の抗議デモ 一国二制度の終わりの始まりへの香港市民の危機感

4999-3333-2.43410486

 香港で今月9日、中国本土への容疑者引き渡し要件を緩和する条例改正に抗議するデモが行われました。主催者側の発表で参加者は100万人を超え、1997年の中国返還以降で最大規模ともいわれています。香港政府が進める重罪犯の中国本土、マカオ、台湾への容疑者引き渡し法案に抗議する人々は、人権無視の中国本土に裁きを委ねる法案に強く反発しています。

 香港政府は今年初め、事件によっては容疑者を台湾やマカオ、中国本土に引き渡せるよう、身柄引き渡しの条例を改正すると表明、5月末に引き渡し法案の改正案を提示しました。これを受け、先月28日にも香港で警察発表で約2万2000人、デモ主催者発表で約13万人の大規模な抗議デモが行われました。

 7月の立法期間が終了するまでに改正案を成立させようとしいる香港政府は、6月12日には審理を再開する予定ですが、デモ参加者たちは、中国本土の劣悪な人権状況や立法府の独立性が曖昧で共産党政府が干渉する不透明な法制度を根拠に「条例改正案は行政長官による香港への裏切り」だと主張しています。

 香港政府は中国本土とマカオ、台湾への容疑者引き渡しを認めるのは7年以上の刑期を伴う重罪犯の容疑に限ってのみ適用され、香港市民が最も懸念する政治犯には適用されないとしています。つまり、中国政府の言論の封殺には繋がらないことを強調していますが、中国政府は都合によって法を自由に解釈する常習犯なので信用できないと反対派は主張しています。

 1997年に英国から返還された香港と中国の関係は、一国二制度の上に成り立っており、香港は中国本土とは別の法制度を維持しています。英国統治時代の香港最後の総督だったクリス・パッテン氏は、今回の条例改正案について「香港の価値や安定、治安に対する攻撃だ」と先月末批判しました。

 このような発言に対して、中国政府も香港政府も内政干渉と眉をひそめていますが、中国政府はゆっくりと香港の完全取り込みに動き出しているように見えます。一国二制度は、東西冷戦時代に自由世界に属し、グローバル経済の恩恵を得ていた香港を利用するためでしたが、その意義は薄れつつあります。

 それを象徴するのが、香港に隣接する近代ビジネス都市、深センの存在です。香港は返還当初は日本の鎖国時代の出島のような存在でしたが、中国本土の経済発展で、どこまで利用価値があるかという話にもなっています。

 昨年9月、香港と中国本土を結ぶ初の高速鉄道「広深港高速鉄道」が開通し、香港・広州間の在来線で1時間以内で移動でき、広東省、香港、マカオを一つの大経済圏とみなし成長をめざす「大湾区構想」の中心プロジェクトとして大きく前進しています。
 香港側の起点の西九竜駅から、隣接する広東省の深センや広州を経由し、北京や上海、昆明など中国各地の44の駅とつながる同高速鉄道は、全長は約2万5000㎞の中国高速鉄道網に繋がり、実は中国が進める巨大経済圏構想、一帯一路にも組み込まれています。

 その香港の隣町、深センは中国のシリコンバレーと呼ばれ、ハイテク産業を中心に外資の中国投資の玄関口にもなっており、外資は香港で準備をし、深センから中国全土に拠点を展開するパターンも少なくありません。今は香港と深センの格差は縮まり、返還後に深セン経由で香港に中国人がなだれ込んだのは一昔前の話です。

 深センは地場産業がなく景気動向に直接左右されやすい不安定な近代都市ですが、深センのような地域に経済的安定感をもたらすために香港との繋がりを強め、東南アジアとの関係の要の地域を構築するために高速鉄道など、インフラ整備を進めているわけです。

 今後、香港の自由世界とのアクセスとしての利用価値が薄れれば、一国二制度を終わらせる方向を模索する可能性もあり、今回の法改正も、そのきっかけになる可能性もあります。そのため、現制度の維持と中国政府の過剰な干渉を嫌う香港市民は警戒を強めているといえます。

ブログ内関連記事
天安門事件を一切報じず14億人を30年間言論統制した中国共産党のトラウマ
中国・香港の1国2制度の終わりの始まりを象徴する広深港高速鉄道開通
広深港高速鉄道開通を間近に控え大湾区構想で香港取り込みを加速する中国の狙い
歴史的教訓に学ばない中国の習近平終身国家主席体制が世界に問いかけるもの




関連記事

プロフィール

artworks21

Author:artworks21
安部雅延(あべ まさのぶ)
フリーの国際ジャーナリストで、フランスのビジネススクールで長年教鞭を取り、日産自動車始め多数の大手企業でグローバル人材育成を担当した安部雅延が、国際情勢やグローバルビジネスの最前線を紹介し、豊富な経験を踏まえた独自の視点で世界を読み解くグローバルトーク。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

QRコード

QR