性善説と性悪説の使い分け グローバルビジネスで信頼関係構築のアプローチとは



Forbidden_fruit

 欧米やアジア諸国で契約を結ぶ際、現地の弁護士に契約書作成のアドバイスを受けると、日本人は内心「ここまで相手を疑う文面が並ぶと信頼関係は構築できないのではないか」と心配になるケースが少なくありません。そこで浮上するのが性善説と性悪説の問題です。

 典型的な例でいうと、新型コロナウイルスで感染拡大予防のため、多くの国でマスク着用が義務化された時、義務化に伴って多くの国で罰則が設けられました。アジアでは警官が違反者を棒でたたく姿も報道され、フランスのように罰金を科す例も少なくありませんでした。

 国民に何かを守らせようとする法律を施行する際、違反者への罰則は必須というのは法治国家では一般的な考えです。背景には「人は決められたルールを容易には守らない」という性悪説があるからです。フランスでも公共交通機関でのマスク着用が当時、義務化され、違反者を警官が取り締まっていました。

 ところが日本では、マスク着用の義務化に伴う罰則はなかったにも関わらず、一般人の間で違反者を非難する声もあるくらいで自主規制が機能し、政府も罰則を設けることはありませんでした。当時政府は「日本人の公衆道徳意識は高い」との認識を示し、まさに性善説そのものでした。

 無論、性善説はしばしば危機にさらされてきました。例えばビルの耐震偽装、大企業の会計偽装や検査義務違反、食肉偽装、車検業務偽装、最近では巨大芸能プロダクションの社長が長年、所属タレントに性的暴力を振るっていたことが長期隠ぺいされていた問題など、性善説による甘さが露呈する事例は増える一方です。

 つまり、日本も性善説だけでは社会を維持できない段階に入りつつあると見るべきでしょう。さらに途上国からの30万人ともいわれる技能実習生受け入れで、1万人近くが行方不明になっている問題も、根底には受け入れ企業が不当な労働環境を与えていることが指摘されています。

 役人は制度を決め、実施すれば、それが機能しているかどうか監視しないというお役所仕事がまかり通っています。よほどの問題が起きない限り、当事者に対しては性善説で向き合うのが慣例となっており、制度の裏をかく人間の存在は考慮に入っていないのが実情です。

 これまでグローバルビジネスの常識は、国内では性善説、国外では性悪説の使い分けをすることでした。ところが実際にはその使い分けさえできず、海外で厳しい状況に追い込まれる日系企業が少なくないのが現状です。それでもグローバルリスクマネジメントの意識は高くはありません。

 理由の源流を辿れば、宗教上の原因が見えてきます。一神教の原点は人間は創造された初めに堕落し、原罪を持っているので、善人か悪人かに関わらず、環境によって誰でも罪を犯す可能性があるとの認識があるのが性悪説です。

 日本には現在意識は皆無で、仏教に人間の業は説かれていても基本人間は善良な存在という考えがあり、むしろ罪を犯してもそこに至った事情の背景を考慮し、情状酌量の余地を残すのが基本です。絶対悪は存在せず、人は信じることで良心的行動を取ると信じられています。

 基本、日本社会はモラルコードで動いている一方、海外ではリーガルコードが基本です。例えば自動車の運転でも交通法規を守ることが交通事故回避の基本のはずですが、日本では免許の更新時の広州でも交通法規の理解の徹底より、「緊張感」とか「慎重さ」など精神論が強調されます。

 日本人は目に見える文面化された法律より、目に見えないルールが山のようにあり、それを守ることが前提の社会でした。しかし、それは日本人にしかわからないルールであり、その常識は今では若い世代は持ち合わせない場合も多く、そうなるとあてになるのは文面化された法律しかない状況に移行しつつあります。

 学校の道徳の時間は機能しておらず、特に人権意識の低さは特筆すべきものがあります。窃盗などで逮捕された若者が「楽しそうだったからやった」などと答える姿は深刻というしかありません。残念ながら日本の政治家が考えるほど日本人の公衆道徳は機能しておらず、性悪説的発想を必要としているといえそうです。

 グローバル化が進む中、ビジネスの世界は特に性善説的発想だけでは無理があるのは明白です。人を信じてあげることは重要ですが、一方でリスクマネジメントへの意識を高める時代に入っているといえそうです。




関連記事

プロフィール

artworks21

Author:artworks21
安部雅延(あべ まさのぶ)
フリーの国際ジャーナリストで、フランスのビジネススクールで長年教鞭を取り、日産自動車始め多数の大手企業でグローバル人材育成を担当した安部雅延が、国際情勢やグローバルビジネスの最前線を紹介し、豊富な経験を踏まえた独自の視点で世界を読み解くグローバルトーク。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

QRコード

QR

コメント

非公開コメント